ゲームのきおく。

ゲームに関することなら何でも気の向くままに自由に語っていくだけのブログ

ゲームのきおく。

カテゴリ別
累計アクセスランキング

リングコン&レッグバンド!今後対応しそうなソフト予想

─いま注目のアプリ─

 

 

f:id:Rewn:20190914175400j:image

 

先日、任天堂から情報解禁された新商品「リングフィットアドベンチャー」の紹介映像の中で新たにお披露目された、Switchの新たな周辺機器「リングコン」と「レッグバンド」


f:id:Rewn:20190914165317j:image

 

「リングコン」は力を感知し、「レッグバンド」は下半身の動きを感知するというもの。

 

f:id:Rewn:20190914164159j:image
f:id:Rewn:20190914164203j:image

 

かつてのWii Fitの「バランスWiiボード」が他のゲームに対応したり、「ニンテンドーラボVR」がゼルダbotwやマリオオデッセイ、スマブラなど様々なソフトが続々とVR対応していったように、

この「リングコン」「レッグバンド」にも既存の様々なソフトの面白さを引き出す可能性が秘められているかもしれない。

 

そこで今後これらの周辺機器がどうゲームに生かされていくのか?を予想してみました!

 

 

予想①:リングフィットゼルダの伝説

 

「リングフィット」紹介映像の中に出てきた、走る動作をする事によってフィールドを駆け回れる仕様。


f:id:Rewn:20190914164522j:image


f:id:Rewn:20190914164615j:image

 

これがあの「ゼルダBotw」の広大なフィールドで実現できたらさぞ楽しいことだろう。。


f:id:Rewn:20190914164650j:image

リングコンを前に向けて盾で身を守り

リングコンを頭の上に掲げてパラセールで飛行し

レッグバンドの動きで広大なフィールドを駆け回り

 

……など、既存の操作を連動させられるだけでもかなり面白そう。。

オープンワールドを駆け回ってるだけで、フィットネスができる時代が来るかもしれない…?

 

 

予想②:リングフィットマリオカート

 

映像に出てきたリングコンの大きさを見てみると、ちょうど車のハンドルと同じくらいのサイズ感。


f:id:Rewn:20190914165123j:image


f:id:Rewn:20190914165343j:image

つまりリングコンを使えばまるで本物の車を運転してるような感覚でマリオカートをできるんじゃ……?

 

今までマリオカートに対応してきたハンドルは、コントローラが収まるくらいの比較的コンパクトで小さいサイズのものが多かった。


f:id:Rewn:20190914165601j:image
f:id:Rewn:20190914165612j:image

リングコンの大きさでハンドル操作が出来るなら、今までよりもリアルに忠実な、本格的な運転操作ができるようになるかも……?

 

予想③:リングフィットヒューマンフォールフラット

 

f:id:Rewn:20190914174809j:image

独特なキャラの動きが癖になる大人気インディゲーム「ヒューマンフォールフラット」

 

今はボタン操作のみだけど、これがリングコンとレッグバンドで現実の手足の動きを取り入れられるようになったら相当おもしろくなりそうな気がする!

現状でも多人数で遊ぶとかなり面白くて盛り上がるゲームだけど、「現実の動き」が加わればより一層笑えて盛り上がるパーティゲームになりそう。

 

 

予想④:リングフィットスプラトゥーン

 

全部のブキに対応させるのは難しそうだけど、チャージャーやスコープ、スピナーのような溜める系のブキならリングコンでこんな感じで操作できたりできないかなぁ。。

フィールドを走る操作はレッグバンドで。


f:id:Rewn:20190914170225j:image


f:id:Rewn:20190914170235j:image

 

うん、これは若干無理があるかな。。

 

 

予想⑤:リングフィットスマブラ

 

Wii Fitトレーナーだけでもリングコンで操作できるようになったりしないかしら。。

「Wii Fit」と「リングフィット」の新旧任天堂フィットネスソフトのコラボ見てみたい。


f:id:Rewn:20190914171342j:image


f:id:Rewn:20190914171346j:image

 

「VRトイコン」がスピリッツに出てきたので「後にスピリッツとして登場」くらいなら可能性ありそう。


f:id:Rewn:20190914171539j:image

 

 

予想⑥:リングフィットゴーバケーション


f:id:Rewn:20190914171705j:image

 

基本的にスポーツ系のソフトとはかなり相性が良さそう。

特にオープンワールドとスポーツを掛け合わせたゲーム「ゴーバケーション」なら、一部のスポーツをリングコン・レッグバンドに対応させて、フィールドを走り回る操作をレッグバンドの動きと連動させられるようにするだけでも、更なる神ゲーへと生まれ変わりそう。。。


f:id:Rewn:20190914181301j:image

 

さらにゴーバケーションは「Wii」時代にバランスWiiボードの操作に対応していた過去があるので、リングコン実装の可能性もありえなくはなさそう。。

 

 

予想⑦:リングフィットマリソニ五輪

 

Wii時代にバランスWiiボードに対応していたソフトといえば、もうひとつ思い出すのがマリソニ五輪。

2012年発売の「ロンドンオリンピック」が対応してました。


f:id:Rewn:20190914172237j:image

マリソニ五輪といえば、再来月にもちょうど新作の「東京2020オリンピック」が登場するので、リングコンとレッグバンドによる操作が実装される可能性もワンチャン……?

スポーツゲームなのでかなり相性は良さそう!

 

 

予想⑧:リングフィットどうぶつの森

 

フィットネスとはかけ離れたスローライフ満喫ゲームだけど、既存の「歩く」「掘る」「木を切る」といった操作や、今回導入された「川飛び越え」など、村移動や村づくりの操作をリングコンで体感的にできたら意外と面白いかも……?

 

f:id:Rewn:20190914180408j:imagef:id:Rewn:20190914180535j:image

 

 

 

と、予想はこんな感じ。

かなり安易な予想ばかりだった気もするが……

「リングフィット」をきっかけに既存のソフトにさらなる可能性が広がることを期待したいですね!