ゲームのきおく。

ゲームに関することなら何でも気の向くままに自由に語っていくだけのブログ

ゲームのきおく。

カテゴリ別
累計アクセスランキング

放送18周年!アニメ「星のカービィ」を振り返る!好きな回ベスト15

─いま注目のアプリ─


f:id:Rewn:20191006160131j:image

 

今日10月6日はアニメ「星のカービィ」が放送から18周年!
もう18年も経ったんですね~。。
時の流れの早さにびっくりです。

 

2001年10月6日~2003年9月27日まで、
TBS系で毎週土曜の朝7:30~8:00に放送されていたアニメで
パロディ、社会風刺、時事ネタが非常に多いことで有名でしたね。

今日は18周年を記念してそんなアニメカービィの魅力を振り返ろう!ということで、特に好きなエピソードを15本に絞ったので、語っていきたいと思います!

 

「アニメカービィ」好きな回ベスト15!

 

15位・第6話「見るぞい!チャンネルDDD」

f:id:Rewn:20191006152452j:image

「チャンネルDDD」初登場の回。
1~5話までが割と真面目なアニメだったので
6話の突然のはっちゃけっぷりに当時は驚いた。。

 

ここからアニメカービィの風刺ネタが始まる。。

 

デデデの「歴史はスタジオで作られる」
メタナイトの「皆自分の目よりテレビを信じる」
などの名言が生まれた回。

 

当時は意味わからなかったけど
大人になってから見返すと社会風刺が効きすぎてる。。

 

14位・第15話「誕生?カービィのおとうと」

f:id:Rewn:20191006152538j:image

アニメカービィ屈指の感動回。


小学生当時ガチ泣きした。
大人になってから見てもやっぱり泣いた。。

 

カービィの純粋さや優しさが詰まった回。
最後の海での回想シーンからの展開は
何回見ても涙腺崩壊する。。

 

 

13位・第47話「帰れ、愛しのワドルディ」

ワドルディメインの回は「売ります」「食文化大革命」など
いくつかあるけど、これが一番好き。。

 

一度はデデデに追い出されるけど
城の異変に気付いて全員集合して戻っていくシーン
狂おしいほど好きです。。

 

ただただワドルディがいい子で可愛いほっこりする回。
最後のカービィとのダンスは癒しでしかない。

f:id:Rewn:20191006152609j:image

 

12位・第64話「新春!カービィ・クイズショー」

f:id:Rewn:20191006152701j:image

総集編的な回。
今までのカービィの放送からクイズを出題するという
アニカビには珍しいメタ的な要素の多い回。

 

なんか終始平和で、「箸休め回」って感じで好きです。

 

総集編なのにここまで作り込むのか!と思うくらい
よく出来てて地味に何度も見たくなる内容。

 

 

11位・第67話「魔獣教師2」

f:id:Rewn:20191006152731j:image

「魔獣教師」シリーズは3話あるけどこの回が一番好き。
先生になったフームがとにかくかっこよすぎる。

 

教育の難しさ、教師という立場の弱さ、
当時から問題になっていたモンスターペアレントなどに、
真っ向から切り込んだ社会風刺回。

 

小学生の頃は普通に楽しんで見てたけど
大人になってから見るとめちゃくちゃ考えさせられる内容。。

 

 

10位・第60話「宝剣ギャラクシア!」

f:id:Rewn:20191006152841j:image

アニメカービィの数少ないシリアス回。

戦闘シーンや演出がとにかく壮大で熱い。。

 

最後のシリカがギャラクシアを手に取るシーンは
映像とBGMも相まって最高の名シーンですよね。。

 

普段はっちゃけてるギャグアニメがたまにやる
いつもと空気の違うこういうシリアス回、ほんとすき。。

 

9位・第96・97話「ワープスターの危機!」

最終回前の、カービィとワープスターに焦点を当てたお話。


f:id:Rewn:20191006152938j:image

前編の96話はとにかく戦闘シーンが熱い。。
敵に攻撃されたフームをワープスターで助けるシーンは
カービィが最高にカッコいいです。。

 


f:id:Rewn:20191006152958j:image

後編の97話は終始「カービィの戦闘」だけに焦点を当てた回。
終盤の「グリーングリーンズ」のBGMをバックに
敵と戦うシーンはファンにとって最高の演出だった。。

 

 

8位・第61話「肥惨!スナックジャンキー」

f:id:Rewn:20191006153031j:image

最高にシリアスだった「宝剣ギャラクシア」の
次の回がまさかのこれである。ギャップが凄すぎる。
終始ギャグに振り切ったネタ回。

 

後半のマッチョさんのフィットネスダンスは
当時何回も聞いて歌詞覚えたなぁ。

今見ると結構ヤバい歌詞。

 

終盤のマイクカービィによる城崩壊の流れは
妙にテンポよくてまさにカオスの極みで大好き。

 

名言・迷言が異常に多い回としても有名ですね。
カワサキの伝説の名言「死んだんじゃないの~」もここで登場。

 

7位・第93話「カービィ感謝の日!」

f:id:Rewn:20191006153112j:image

この回狂おしいほど好き。

 

「カービィ憎悪の日」を制定したデデデをこらしめるため
みんなでカービィのお葬式偽装をするシーンがやばい。

 

カービィが死んだ時のデデデの反応で思わず泣いた。
デデデは何だかんだでカービィが好きなんだなぁと
愛が伝わる微笑ましすぎる回…

 

デデデの「わしにはお前という敵が必要だったぞい」
という台詞が好きすぎる。

昔からのカービィファンには本当たまらない回でしたね。

 

6位・第89話「オタアニメ!星のフームたん」

f:id:Rewn:20191006153222j:image

伝説に残る狂気回。。

 

数えきれないほどの攻めまくった名言と社会風刺、
トイストーリーやディズニーのパロディ、
そしてオタクの作った八頭身巨乳フームなど、
もう色々とヤバい要素が多すぎてツッコミが追い付かない。

 

アニメカービィのカオス要素を一話に凝縮したような
アニカビスタッフの本気を見た回。
今じゃ絶対放送できないような気がする。。

 

大きいお友だちが沢山視聴したのか
朝7時のアニメとしては驚異の視聴率7%
記録したことでも有名な回。

 

 

5位・第98話「発進!戦艦ハルバード」

アニメカービィ終盤のクライマックス3話のうちの1話。
終盤3話は全て好きだけどこの回が一番好きだなぁ。

 

f:id:Rewn:20191006153317j:image

荒れ果てたププピレッジから飛び立つ
戦艦ハルバードのシーンは何回見てもエモい。。
かっけぇ。。

 

初期に出てきたダコーニョさんが再登場して
人民たちを立ち上がらせるシーンは
BGMも相まってかなり熱くて好きです。。

 

明るかったアニカビがこの辺りから一気に雰囲気が変わり、
「あ、最終回に向かってるな…」と
小学生当時の自分も何となくこの回で感づいたのを覚えてる。

 

 

4位・第41・42話「メーベルの大予言!」

f:id:Rewn:20191006153405j:image

空気感もお話もBGMも演出も全ての要素が大好きな回。。

 

前編でデデデが見た悪夢の正体である隕石を突き止め
後編で隕石の接近による村の混乱を描くという
2話まるまる使って隕石が徐々に迫ってくる緊迫感を
演出しているあたりが上手く作られてるなぁと思います。

 


f:id:Rewn:20191006153356j:image

隕石の接近により赤く染まったププピレッジの雰囲気が
世界滅亡前の絶望感と恐怖感を醸し出してて凄い良い演出。。


f:id:Rewn:20191006153452j:image

そしてこのシーン。

滅亡前に子どもたちが欲しかった公園を作る名場面。
ここはマジで何回見ても泣ける。。

しかもここで「銀河にねがいを」のED流すもんだから反則すぎる。。

 

 

3位・第88話「はだかのエスカルゴン」

f:id:Rewn:20191006153545j:image

エスカルゴンの殼の中を見たいデデデとの
追いかけっこやドタバタを繰り広げるという
終始ハイテンションでギャグに振り切った回。

 

エスカルゴン主役の話は「まぶたの母」「忘却」「ロボ」など
色々ありますがこの回がダントツで面白くて好き。

 

「愉快なサザエさん」「サディスト」「カラカゾーイ」など
攻めた名言の多い回。

 

アニメカービィはセリフ回しのひとつひとつに
センスが感じられるなぁとこの回を見ると改めて思わされる。。

 

 

2位・第49話「アニメ新番組 星のデデデ」

f:id:Rewn:20191006153656j:image

伝説の「星のデデデ」回。
アニメカービィの中で一番有名なお話なんじゃないだろうか。

 

アニメ業界の重労働で過酷な一面を描いたかなり攻めた話。

 

製作シーンで「好きでやってる連中は給料安くて済む」など
かなりブラックジョークの効いたセリフが飛び交い、

 

アフレコシーンでは「作画崩壊」や「手抜き」など
アニメ業界を皮肉るような内容が次々と飛び出し、

 

挙げ句の果てには「こんな朝早くから見る人いるんですかな」
というアニカビの自虐的なネタまで飛び出す始末。

 

当時なにもわからずに見てたけど、今見ると
「朝の子供向けアニメ」として何を流してんだ!?
とツッコミたくなるぐらいのハードな内容。

 

f:id:Rewn:20191006153625j:image

唐突なイケメンデデデほんとすき。

 

 

1位・第57話「パイを笑う者はパイに泣くぞい!」

f:id:Rewn:20191006153741j:image

1位はこの回!
純粋に笑えて楽しい一番好きな回。

 

クッキング番組でデデデの顔面にパイが直撃したのを
笑い者にされて激怒したデデデが、新番組と釘打って
村中でパイ投げ合戦を繰り広げさせるという内容。

 

フームとメタナイトが避けきれずに
パイまみれになるシーンは当時死ぬほど笑った。

f:id:Rewn:20191006153756j:image

f:id:Rewn:20191006153802j:image

 

終始テンポがよくてお笑い番組のような雰囲気で
特に社会風刺ネタとかがあるわけでもなく、
ギャグとテンポだけでただただ何も考えずに笑える回。
ほんとすき。これが1位!


以上、アニメカービィ好きな回ランキングでした。

見て頂きありがとうございました!

 

近年はゲームだけでなくグッズにカフェと、
カービィというコンテンツの人気が上がっているので
「アニメカービィ」2期を……いつか……

 

お願いします……